【ビーチに行った日】フィリピン語学留学 #17

2018年9月2日

今回はスービックビーチに行った日の記録です。写真多めで、あっさり紹介します。

まずはバスに乗ります。フィリピンでの初バスです。

バスのチケットは、乗ってから配られました。チケットを見て、運賃を確認してから払うみたいです。今回のバスの運賃は150ペソ(300円)くらいでした。とても安いです。

途中、本当に何もない風景が続きました。

雨が降ってきました。もの凄い豪雨です。バスの屋根に当たる雨の音がうるさいです。

市場にやってきました。色々なものが売ってあります。活気があります。

食べ物のエリアにきました。とても臭います。そこら辺に猫とか野良犬がいますが、衛生的に大丈夫なのでしょうか笑。

バナナなどのフルーツも沢山、並べられていました。フィリピンらしい光景です。

お昼はフィリピン料理です。料金は328ペソ(*2円)でリーズナブルです。

味はいくつかの料理は美味しかったけど、その他は食べられるけどまあまあでした。

お昼を食べた店からビーチに向かってしばらく歩きます。ちょうどこの時間になると雨が止んでいました。ラッキーでした。

途中、ミニストップがありました。この国にはセブンイレブンは至る所にありますが、ミニストップは珍しいです。

ビーチに着きました。雨上がりだからか、今は時期じゃないのか人はまばらです。

この場所はスービックビーチと言います。結構、有名なはずです…。

海の水は濁っていて、綺麗ではありません。遠くには、エヴァンゲリオンに出てきそうな大きな機械が見えます。

ビーチはとても汚いです。ビーチを歩いていると、子猫の死体を沢山見つけられます。

今は観光シーズンではないからなのか分かりませんが、二度と来たくないです笑。

生きている猫も沢山いました。「何見ているんだよ!」って感じで睨まれています笑。

学校の近くのバスターミナルに戻ってきました。

今回の旅の記録はここまでです。

フィリピン滞在1ヶ月を越えると大分いろいろな所に遊びに行けるようになります。この旅では、いろいろ新しい体験が出来て良かったです!