アメリカ留学初日!!

2018年9月16日

ついに、アメリカ留学の時がきました。

TOEFLのスコアをとって、フィリピン語学留学をしてここまできました。

今回はアメリカ留学初日の記録です。

成田から韓国へ

成田空港です。荷物検査を受けて、中に入った所です。ちょっと怪しい雲行きです。無事に着く事を祈ります。

歯磨きとかの液体物はジップロックに入れるとされているけど、そんなのしなくても全然通れるんですね…。

なかなか乗る飛行機がきません。原因は分かりませんが、大幅に遅れているみたいです。韓国を経由してアメリカに向かうのですが、この便が遅れると乗り換えできるか心配です。

やっと乗れました。予定より二時間程の遅れです。このまま行くと、確実に乗り換えに間に合いません。でもこれは自分の責任ではないので、落ち着いて過ごすことにしました。着いたら係員を捕まえて、なんとかしてもらいます。

機内食が出ました。人生初の機内食です。フィリピン行った時は、格安の飛行機を使ったためか、機内食は出ませんでした。

今回の機内食はほとんどサラダでした。味はドレッシングがちょっと濃すぎる気がします。フルーツは美味しかったです。

韓国の空港、仁川(インチョン)空港に着きました。飛行機を降りると、自分の名前が書かれたカードを持っている人がいました。どうやら飛行機が遅れて乗り換えに困る人を待っていたようです。

「follow me」と言われました。とても焦っている様子です。「follow me」と言われて、昔、ハマっていたFPSゲームを思い出しました。そのゲームの中で外人さんに「ついていて」という意味でよくチャットされました。

飛行機は自分達(同じ飛行機に乗り換える人が他にもいた)を待っているようです。空港内を走りまわります。

しばらく走ると、線路に出ました。空港内に電車が走っているんですね…。

その後も荷物検査などを、大急ぎで受けました。

仁川空港は空港のサービスのランキングで世界トップクラスらしいです。ここまで親切に対応してくれたのは感激でした。自分が以前使ったフィリピンの空港とは真逆です笑。

韓国からアメリカへ

なんとか乗る事ができました。乗客は自分達数人以外は全員乗っており、ちょっと申し訳ない気持ちになりました。(自分の責任ではないけど)

飛行機内は快適です。映画やテレビ番組、韓国語コースまであります。飛行機で映画とか見るのちょっと憧れていたので、ワクワクします笑。

座席にセットしてある画面は、Androidで動いているみたいです。AndroidはスマホOSとして最もシェアがあるものです。ちょっと弄ったら、普通のスマホ画面になるのかなと思ったのですが無理でした。一瞬だけ、起動中のアプリの選択画面にいく事はできました。あんまり弄りすぎるのは怖いので、それ以上はやりませんでした笑。

韓国を出発してすぐにまた機内食が出ました。さっき食べたばかりなので、お腹は空いていません。全然食べられなかったです。そして、味は普通でした。

だいぶ飛んできました。席の画面でこんな風に表示できるのは面白いです。外の気温が-52度とか、寒すぎです。

度々、トイレなどの為に立ったのですが、その度に隣の優しい欧米系のおじいさんが移動してくれます。自分が係の人に声をかけるのに手間取っていると、代わりに声をかけようともしてくれました。隣が優しいおじいさんで良かったです。もしゴツいこわ〜い感じの人だったら、10時間のフライトが辛いものになったと思われます笑。

RADのライブのアルバムを丸ごと全部聞いたり、寝ていたりしたらいつの間にか〇ご飯の時間になっていました。今日、5食目なので何ご飯か分かりません。

フルーツは美味しいけど、その他はまあまあでした。

アメリカ到着!

無事、到着しました!アメリカです!

学校の迎えの人にも会えて一安心です。

しかし1つ問題があります。それは荷物がまだ届いていないのです。最初の便が遅れたため、荷物の輸送が間に合わなかったみたいです。荷物は明日、空港にまた来て受け取ることになりました。

ここから学校まで、車で行きます。途中シアトルのまちが見えました。(写真は次の日にまた空港に行った時のものです。初日は上手く撮れませんでした。)

シアトルって通り過ぎてみると、「えっ、これだけ?」って感じです。想像より小さいです。

寮に着きました。部屋は綺麗で、十分な広さです。収納が少ないので、荷物を全部しまえるか分かりません。

この日はその後、スーパーに行って少し買い物をして、先輩に作ってもらったスパゲッティを食べて寝ました…。

これからどんなアメリカ留学生活が待っているのか楽しみです。