カレッジのクラス分けテスト(Accuplacer Test)を受けました!

2018年9月20日

アメリカにきてからそろそろ一週間が経とうとしています。

意外とアメリカでの一週間はあっという間でした。フィリピンでの初めの一週間は長かったのを覚えています。

アメリカはフィリピンと比べて、日本と違う点が少なく慣れやすかったからだと思います。部屋も綺麗ですし、水も綺麗で、食中毒の心配もそこまでありません笑。

来週からいよいよクラスが始まります。今日は、そのためのクラス分けテストを受けました。アメリカ留学してから初めてのテストなので、緊張しました。今回はそれの記録です。

概要

名前は「Accuplacer Test」と言うものです。このテストはcollege boardと呼ばれる組織が運営してます。アメリカでは様々な学校が、このテストを採用しています。

このテストでは全てPCでの回答になります。選択肢が英語なら4つ、数学の一番上のレベルなら5つあります。次の問題に進むと、戻れないので慎重に進める必要があります。

タイムリミットはありません。自分は一緒に受けた人が帰っても気にせず、のんびりとやりました。時間無制限のテストなんて初めて受けました。分からない問題が出た時、どのタイミングで諦めるか悩みました笑。

内容

教科は英語と数学があります。それぞれ、様々なセクションがあります。各セクション14?~20問で構成されています。

英語はreading, grammar, writingがあります。学校によって、readingだけとかあるみたいです。自分の学校はreadingだけでした。学校のホームページで調べると、college boardのサンプル問題へのリンクがあります。それがreadingだけだったら、本番ではその他は無い可能性が高いと思います。

数学はレベル別に3種類あります。まず最初に真ん中のレベルのテストを受けて、それに応じてその上のレベルか下のレベルのテストを受けます。問題の難易度的には、下のレベル2つについては中学までの数学がしっかりと出来ていれば、簡単だと思います。一番上のレベルは高校数学と行列など一部大学数学が混ざるので、自分にとっては難しかったです。

対策

まず、自分はサンプル問題を解いてみました。サンプル問題のリンク集はこれです。

先ほども書きましたが、学校のホームページのリンクを確認するのが最も良いと思います。

サンプル問題は本番テストより簡単に感じました。テストの回によるのかもしれませんが、あまり舐めすぎない方が良いかもしれません。

サンプル問題を一通り解いて気付いた事があります。英語での数学ワードが分からないと言うことです。日本語だったら確実に解けるような問題も、英語だと難しいです。そこで調べていたのですが、こんなサイトを見つけました。

「ゆう英語」さんです。英語で数学を学ぶのに役立つサイトです。

直前になってこんなの調べ始めたのですが、自分は結局間に合いませんでした。本番でも、分からない単語のせいで難しく感じた問題がいくつかありました。これは事前に慣れておくべきでした。

最後に学校のホームページになかったgrammarも、もしかしたらあるかもと言うことで、こちらのYoutube動画を見ました。

この動画ではサンプル問題とその解説があります。2つ目の動画の文法問題は、少し問題に慣れが必要だと思いました。

テストの結果

テストの結果はその場ですぐに印刷されて渡されました。各セクション点数だけ書いてありました。これでは自分はどれくらいのレベルなのか分かりません。そこで、ちょっと調べてみたらこんなサイトを見つけました。

どのスコアからどのスコアが、このレベルって感じに知る事が出来ます。

自分は英語のreadingはギリギリ一番上、数学中級はほぼ満点で一番上、数学上級は…でした笑。

コンピュータサイエンスを専攻する予定なので、数学は鍛えなくてはなりません。これから置いて行かれないように、しっかりとついていきます!

最後に

今回がアメリカ留学生活初めてのテストでした。結果はまずまずです。まあでも、一通り事前に準備して本番に臨めたので良かったです。

高校数学には、だいぶ穴がある事が分かりました。今回、アメリカのカレッジでもう一度数学をやり直す機会が得られました。楽しみながら、しっかり穴を埋めていきたいです。

もちろん他教科も、事前のテスト勉強を怠らず、良い成績を取れるよう頑張ります!

今日は疲れました…。明日はこの成績を元にクラスを選択します。最初から攻めたクラスの取り方(数を多く取るor難しいクラスを取る)をするのか悩む所です。攻める程に学費を節約する事ができます。しかし攻め過ぎたゆえに、悪い成績をとってしまうと元も子もありません。

明日、しっかり話し合って決めようと思います。